今年最初のお茶のお稽古

本日は2カ月ぶりのお茶のお稽古がありました。

夫が出張で買ってきた名古屋のういろうと広島のもみじ饅頭をお茶菓子に持っていき

お茶を一服堪能してまいりました^~^ (おいしかったでっす♪)


今回初めて登場したのが棚 

釜の隣になんやら邪魔な感じに置かれていて・・・

本当にお点前教わる時、いちいちぶつかりそうでやりにくかったなぁ;

(吉野太夫好みの棚だそうです。)何の事やらぁ~~


掛け軸 直心是道場 (じきしんこれどうじょう) 前大徳寺泰道

花  紅梅 (非常に艶やかでした)

釜  住吉地紋 ←これは前に1回使用した覚えはあったけど、名前はすぐ出てこなかった; 残念

棗  日の出 (お正月に使うおめでたいもの)一見するとだるまさんのよう。

まん丸過ぎてすぐ転がりそうになるし、茶杓を上に置きずらく難儀した!

茶杓  利休好みのもの。 今回、初めて大事にしまってあった裏千家初代から16代までの茶杓を出してくれて、本日は初代利休を使わせてもらった。巻物みたいにしまってあって、なんだかすごかった。クルクルクル~~

お茶椀  運よく福引で当たったものらしく、五重塔など風情ある中に京都タワーも書き込んである斬新なお茶椀であった(笑)


銘  木八公 (しゅうはっこう) 松を擬人化し、人間的に表現したのだそう。
能から来た銘、謡曲高砂(早春を舞台としているので2月の銘となったようだ)
老夫婦を千年の命を保つ松に象徴した言葉。

これと似たもので 草人木(そうじんぼく) お茶を洒落て言っているらしいw


お点前中に棚を使う際の手順も色々教えてもらったけど・・・もうほとんど忘れちゃった気がする。ぶひぃ~~!?


今年も1年お茶頑張りまぁ~す。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
ナイス

この記事へのコメント

2013年02月17日 16:52
こんにちは^^
めぐちゃんってホントに楽しい。
砕けたところと真面目なところ。
幅が広いよ==!

betty@@
ベティさん わしのお茶のお稽古のメモ書きにお付き合い頂きましてありがとうごじゃいます♪

幅=ウエストは確実に太くなってきてまぁす。うひひぃ

この記事へのトラックバック